2020/6/2

ともきの日記17

皆さんお久しぶりです!

まだまだコロナで自粛ムードが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

なかなか外に飲みにいけない方はお家でお酒を楽しんでいるかと思います。

そこで今回は、家飲みがもっと楽しくなるワンポイントについて書こうと思います!

では早速行きましょう!

まずは、多くの方がよく飲まれているであろうビールからです

これからの季節、キンキンに冷えたビールは最高ですよね

でも、買ってきたビールがあまり冷えていない事ありますよね

キンキンに冷えたビールをすぐ飲みたい!そんな方は、ビール缶が入る大きさのタッパーに氷を入れてその上でビール缶をコロコロするだけですぐにキンキンに冷やすことだできます!テレビでも見ながらやればあっという間ですよ!

次は、最近普通のビールなんか飽きてきたなー、いつもと違うビール飲みたいなーという方に

簡単にできるビールカクテルを紹介します!

まず1つ目、シャンディガフ ビール1:ジンジャーエール1

これは結構有名なカクテルですよね。ビールが苦手な方も甘くて非常に飲みやすいカクテルです。ジンジャーエールを辛口にすればキリッとした味わいになりますよ!

2つ目はレッドアイ ビール1:トマトジュース1

これも有名なカクテルですね。これにタバスコやコショウ、ウスターソースなどを加えるとまた違った味わいになります

3つ目は、パナシェ ビール1:レモンスカッシュ又はレモンサイダー1

これは知っている方が少ないのではないでしょうか?ビールの苦味にレモンの酸味がこれからの季節にぴったりなカクテルです!

ここまではビールについて書いてきました。

ここからは、家でハイボールを飲まれる方が多いと思いますので、ハイボールはもっと美味しくなるワンポイントを紹介しようと思います!

まずは基本的なハイボールの作り方について

タンブラーやコリンズなどお好きなグラスを用意します。そこに氷を入れていくのですが、できればお家の製氷機の氷ではなくスーパーなどに売っている透明な氷がいいです。もっと言うのであれば、ロック氷ではなく板氷をグラスの大きさに長細く切り出したものが理想です。

次に、ウイスキーを注いでいきます。入れたらここでしっかりステア(混ぜて)してウイスキーを冷やします。

そして炭酸水を注ぐのですが、なるべく氷に当てない様にウイスキー目掛けて静かに注いでいきます。

最後に、混ぜるのではなく2,3回軽く氷を持ち上げれば完成です!

少し面倒ですがこの作り方をすると、いつもと違うハイボールが飲めると思うますよ

最後に、ハイボールのワンポイントアレンジを紹介して終わろうと思います。

1つ目にレモンピール(レモンの皮)で香り付けする

グラスの縁をレモンピールで1周、そして上から軽く絞って皮のオイルを振りかけます。そのままハイボールの中にレモンピールを入れて完成です!

2つ目はミントを添える

これはクセが強いウイスキーにはあまりおすすめしませんが、知多や白州などのスッキリ爽やかなウイスキーによくあいますよ!

グラスの縁をミントで叩いて香りを付けます、そのままハイボールに添えれば完成!

3つ目はコショウをかける

これは2つ目と違いクセが強いウイスキーに合います

ただ、さらにクセが強くなるので注意です

タリスカーやラフロイグなどのハイボールにブラックペッパーを適量かけて完成です!

今回は家飲みがもっと楽しくなるワンポイントを紹介してきました

久しぶりだったので少し長くなってしまいましたね

まだ外食は控えてると思いますが、カンティーナは通常営業してますので、是非お越しください!

お待ちしております!

ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。